韓国漫画ネタバレ

【24話ネタバレ】お兄様を誘惑するつもりだったのに!最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「お兄様を誘惑するつもりだったのに!」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第23話 第24話 第25話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「お兄様を誘惑するつもりだったのに!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【24話】ネタバレ

結果オーライ

バスティアンとダニエルの射的対決があった日の翌日。

クララは自分を助けてくれたのがダニエルだと侍女から知らされた。

的に狙いを定めていた矢の方向をとっさに変えて彼女を救ったのだと。

その話を聞き、だからバスティアンがダニエルに自由を与えたのだと納得したクララ。

危ない目に遭ったとはいえ、バスティアンが自分のことを大事にしていることも確認でき、ダニエルの外出問題も解決出来て結果オーライだと感じる。

あとは…ちゃんと締めくくれれば…!

クララはそう思うのだった。

訓練生の処遇は

バスティアンとクララは、彼女に向けて矢を放った牢屋に閉じ込められている訓練生の元を訪れていた。

訓練生は必死に許しを請う。

クララがなぜ自分のほうに矢が飛んできたかの説明を要求すると、訓練生は彼女に見惚れてしまったからと正直に話した。

そんな言い訳が通用するかと怒鳴りつけるバスティアン。

彼は当然死刑にすべきだと主張するが、クララはこのまま様子を見ましょうと言う。

私は誰かに狙われるほどの影響力はなく暗殺などではないだろうからと主張するのだ。

バスティアンもクララの意見を尊重し、その訓練生は死刑を免れるのだった。

牢屋から帰る途中、バスティアンはクララにさっきの発言について注意する。”私は誰かに狙われるほどの影響力はない”という彼女の発言についてである。

二度と自分を卑下するな。お前は誰が言おうと王族だ。自信を持て。

バスティアンはそう彼女に言うのだった。

一方のクララはバスティアンに感謝の言葉を述べた。ダニエルに自由を与えてくれたことについてである。

バスティアンはダニエルがクララを救ったから、相応の恩を返しただけだと言う。

動ける範囲が広がっただけで、変わらず騎士たちも監視していると。

そして彼には特別な仕事を与えたと不敵な笑みを浮かべるのだった。

ダニエルに課せられた仕事

外を散歩しているクララは、バスティアンの笑みは何だったんだろうと疑問に思っていた。

すると外を掃除しているダニエルにたまたま出会う。

どうやら彼はバスティアンから一日一時間ずつカナリア宮の庭園を掃除するよう指示されたのだと。

これがバスティアンがダニエルに与えた仕事なのだと、クララは理解した。

皇子にこんなことさせて!と納得がいかない様子のクララだが、どうやらダニエルは意外にも掃除を楽しんでいるようだった。

何より外に出ることが出来て嬉しいと言い、陛下に感謝の意をお伝えくださいとクララに言う。

庭園を見渡すと、彼が掃除したところはピカピカに綺麗になっていた。

クララも、本人が満足してるならいいか…と思うのだった。

ダニエルとの約束

またクララはダニエルに自分の命を助けてくれたことについて礼を言う。

ダニエルは当然のことをしたまでですと返事をした。そして、陛下は王女様を大事に思ってらっしゃるんですねとも。

もちろんです。兄と私は兄妹ですから。

クララはそう言って微笑むと、ダニエルは少し意外そうな表情を見せた。

その表情を見て逆にクララは、家族が互いを大事に思うのは変なのかな?と思う。

そしてクララは、怪我でもしたら大変だから兄とは二度と争わないでくださいとダニエルに要求する。

すると彼はクララの手を取り、その手にキスをして、バスティアンと争わないことを約束した。

彼女は顔を赤くし、ドクンドクンと鼓動を高鳴らせるのだった。

【24話】感想

兄と私は兄妹ですからと言う言葉に、ダニエルは意外そうな表情を見せていましたね。

なぜそのような表情を見せたのか、あまり明確に描写されていなかったので、ちょっと理由が気になってしまいます。

最後に手にキスをされて照れているクララですが、2人の今後の関係が気になりますね。

←前回 今回 次回→
第23話 第24話 第25話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ