韓国漫画ネタバレ

【12話ネタバレ】お兄様を誘惑するつもりだったのに!最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「お兄様を誘惑するつもりだったのに!」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第11話 第12話 第13話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「お兄様を誘惑するつもりだったのに!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【12話】ネタバレ

クララからの招待状

クララから招待状が来たことに驚くモンテス伯爵家のセシリア。

モンテス伯爵もセシリアも焦っていた。

彼らはマルティナが島流しにあったという噂も聞いており、バスティアンに目を付けられないかということに怯えていたのだ。

2人は手を取り合って悲しみに暮れるのだった。

ダニエルの気持ち

一方クララはダニエルに対してお茶会を開くことを話していた。

彼女は令嬢たちと親睦を深めたいと考えていると言う。

そして彼もその会に参加してほしいということも。

外出が許可されたことに驚き喜ぶダニエル。

ただし完全に解放されるわけではなく、そのときだけ許されただけであることをクララは説明する。

ダニエルは許可を出してくれたバスティアンに感謝していた。

そしてクララも自分の外出に反対していましたよね?と気にすると、兄の意志ですから良いも悪いもありませんと答えるクララ。

その返答にダニエルは少し悲しそうな表情を見せ、クララもそれを感づくのだった。

彼の部屋を離れた後、彼の顔が少し曇ったことが気にかかっていたクララ。

しかし深く考えるのはやめようと首を振るのだった。

ヒューゴ・サファテロ

そんな時クララの目の前に現れた男。

その男はクララに対して無礼な態度をとって来る。

最初は誰かわからなかったクララだったが、その態度を見て、その男がヒューゴ・サファテロであることに気づいた。

ヒューゴは出会って早々ひたすらクララのことを馬鹿にするような発言を繰り返した。

彼は帰国して間もないため、クララが無礼な貴族にどう対処してきたかの噂をまだ聞いていなかったのである。

今の自分は昔のクララではないと毅然とした態度をとるクララ。

そんな彼女に対しまたヒューゴが見下すような発言をすると、クララは彼の頬をピシャっとはたいた。

予想外の出来事に驚き、僕に手をあげたんですか!?と声をあげるヒューゴ。

それに対し、王族を見下す貴族にはこのくらい当然だと思いますがとクララは動じない。

そして彼女は、私との身分の差をハッキリと教えてあげましょう!と凄むのだった。

【12話】感想

マルティナを処罰したと思ったら、またヒューゴという性格の悪い厄介な男が出てきましたね。

さっさと処罰してほしいです。笑

また今回ちょっと悲しそうな表情を見せたダニエルですが、彼がどう思ってるのか本心が気になりますね。

←前回 今回 次回→
第11話 第12話 第13話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ