韓国漫画ネタバレ

雲が咲かせた花【49話】最新話のネタバレと感想!

LINEマンガで公開されている「雲が咲かせた花」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第48話 第49話 第50話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「雲が咲かせた花」の漫画は「LINEマンガ」で公開されています。


【49話】ネタバレ

帰れない2人

川から助けた男の子は泣いており、ケガはないか?と声をかける白斗。

一方紅蓮は白斗を心配するも、白斗は大丈夫だと言う。

泣き止んだ男の子に気を付けるように言って返し、紅蓮と白斗は2人きりに。

白斗は問題ないと言うが明らかに腕をケガしており、紅蓮は近くの者に医院がないかを尋ねたものの、小さな島も同然のこの場所にはないと。

橋を渡って帰ることもできず、2人は雨が止むまで村で待つことに。

女王の捜索

一方で川の反対側では紅蓮を探してている雲濤と璃月が馬で駆けつけ、壊れている橋を目の当たりにする。

白斗を見たという目撃情報をもとに馬を走らせてきたが、橋が壊れている以上これより先は進めない。

璃月は白斗が持ち場を離れたことにより、今回は確実に処罰できるはずだと言う。

また紅蓮を心配する雲濤は、白斗と一緒にいるのか…?と考え拳をグッと握りしめた。

そして雲濤は雨がやみ次第橋を修復できるよう人手を集めておくように璃月に指示するのだった。

耳飾り

紅蓮と白斗は雨が止むまで待機しようと村の市場を歩いていると、蒸し饅頭はいかがですかと店の者に話しかけられる。

紅蓮はお腹が空いていたため買おうとするが、2人ともお金を持ち合わせていなかった。

そこで紅蓮はうつむいた表情で自身の耳飾りを外そうとし、装身具の店がないかを尋ねる。

その耳飾りは雲濤とお揃いで作ったものである。

一方そのころ雲濤と捜索隊は激しい雨の中、川の氾濫が収まるのを待っているのだった。

【49話】感想

行方不明になった紅蓮を探そうとする雲濤からは、必死な感じが伝わって来て胸が痛くなります。

さらにお金がない状況で紅蓮が耳飾りを外そうとし、装身具の店を探しているというのは。。まさか雲濤とお揃いで作ったもの売ってを換金してしまうのでは?

嫌な予感がしてしまいますね。

←前回 今回 次回→
第48話 第49話 第50話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.