韓国漫画ネタバレ

雲が咲かせた花【40話】最新話のネタバレと感想!

LINEマンガで公開されている「雲が咲かせた花」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第39話 第40話 第41話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「雲が咲かせた花」の漫画は「LINEマンガ」で公開されています。


【期間限定】今だけ無料で読める人気漫画

読みたい漫画をクリック!


【40話】ネタバレ

雲濤の命令

紅蓮の元へ向かう途中、偶然にも雲濤に遭遇してしまう白斗。

雲濤もまた紅蓮と会うつもりで向かってきていた。

白斗はここにいる理由を問われ、紅蓮に呼び出されていることを説明するも、雲濤は白斗に帰れと言う。

自分はあくまでも雲濤ではなく紅蓮の護衛であると言い、雲濤の命には従えないと食い下がる白斗。

しかし雲濤は近くの兵士に命じて白斗を取り押さえ、一人で紅蓮の元へ向かうのだった。

部屋に来たのは

雲濤が紅蓮の元へ到着すると、彼女は驚く。

どうしてここに…?

紅蓮が会う約束をしていたのは白斗であり、雲濤は連絡なく勝手にやって来たのだ。

婚礼の儀を建国記念祭に合わせたという報告と、その他調整があると言い席に座る雲濤。

すると机の上にはすでにお茶の用意がしてある。もちろん白斗のためのものだった。

私がいただいて構いませんよね?と雲濤が言うが、このお茶を飲む人と約束があるからと紅蓮は雲濤に帰るように促す。

その人は来ません。と言う雲濤に、紅蓮は戸惑う。

雲濤は自分が白斗を帰らせたことを説明し、さらに変な噂が流れることがないよう行動には注意するように警告した。

しかし紅蓮は、もし噂が流れようが婚礼の日取りが発表されれば問題ないし、これ以上自分に干渉しないでと言い残し部屋を立ち去るのだった。

約束のため

部屋を出た紅蓮は少しうつむきながら、白斗も雲濤の命令に従ってしまうの?と考えていた。

白斗の立場だと雲濤に逆らえなかっただけかもしれない。それでもなぜか気持ちが焦ってしまう。

そんな思いを巡らせながら白斗がいることを期待して外へ出る紅蓮。

しかしやはりそこに白斗の姿は見えず、紅蓮は悲しみにくれる。

と思った次の瞬間、扉の陰から現れた白斗。雲濤に強制的に帰されたものの紅蓮との約束を守るため待ち続けていたのだ。

2人は顔を合わせ、お互い喜びにも似た驚きの表情を見せるのだった。

【期間限定】今だけ無料で読める人気漫画

読みたい漫画をクリック!


【40話】感想

紅蓮と白斗がお互いのことを想っているのに引き離されてしまうのは胸が痛くなります。

それだけに、最後の場面でお互い顔を合わせ驚くシーンは印象的でした。

←前回 今回 次回→
第39話 第40話 第41話

>全話ネタバレ一覧はこちら

【初回30日無料】Kindle Unlimited読み放題の人気漫画

読みたい漫画をクリック! 登録はこちら

>「Kindle Unlimited」の登録方法
>一気読みできるファンタジー漫画

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.