韓国漫画ネタバレ

雲が咲かせた花【28話】最新話のネタバレと感想!

 

LINEマンガで公開されている「雲が咲かせた花」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第27話 第28話 第29話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「雲が咲かせた花」の漫画は「LINEマンガ」で公開されています。


【28話】ネタバレ

実力差

一騎打ちを終え、ハァハァと息を切らす璃月に対し、余裕のある白斗。

璃月に向けた刀をスッとおろすと、璃月はガクッとうなだれたように肩を落とし地面をグッと握りしめるのだった。

つい先ほど姿を現した紅蓮と雲濤らが2人の決着を見ている。

紅蓮が歩み寄ってくると、跪く白斗と璃月。

今の勝負は何を賭けていたのか?

その問いに、何も賭けておりませんと白斗が答える。単に稽古をしていただけであると。

その言葉を聞き、きまりが悪そうに目を伏せる璃月。

稽古と言えど勝負は勝負。璃月の実力は知っていたがここまで白斗と差があるとは…

そう言い、紅明は白斗を褒めるのだった。

そこで横から口をはさんでくる雲濤。

今後行動を共にすることになる仲でもあるため2とも実力を出し切っていないのではないか?

その問いに、白斗はその通りであると答えるも、璃月は口を開くことはなく、ただばつが悪そうにしているのだった。

女王の決定

女王様、親衛隊長をお決めください。

雲濤がそのように言うと、紅蓮は少し悩んだ様子でいる。

その姿に見かねた雲濤は璃月を選ぶように助言した。実力も忠誠心も確かであると。

そうすると紅蓮は璃月の目の前まで行き、本人に直接問いかけた。

親衛隊を統率する自信はあるのか?

私は…と璃月が口を開いた瞬間、紅蓮は畳みかけるように話す。

既に一度敗れた自分の姿を見た隊員たちを統率できるのかと聞いている、と。

璃月はキリッと歯を食いしばり、もう一度自分にチャンスを!を言って見せた。

次こそ勝ってみせると。

その言葉に白斗も、自分も同感であると話しもう一度勝負させてほしいと言う。

2人の言葉を受けた紅蓮はクルッと背を向け、負けてあげるつもりなんでしょ?と。

自分の考えを見透かされ戸惑った様子の白斗。

そして紅蓮は、白斗に親衛隊長を任せると決定を下した。武士の集団の上に立つ人間は最も強い者であるべきだと。

その決定にすかさず雲濤が口を開き、覆そうとする。

親衛隊は武士の集団ではなく女王様のそばで護衛する者。忠誠心を示せていない者は相応しくない。璃月が気に入らないのであれば他の者を用意するので白斗だけはダメだと。

紅蓮のことを思って言っているのだと念押しする雲濤。

しかし紅蓮は自身の決定を変えることはなかった。

ただし少し譲歩する姿勢も見せ、護衛は白斗と璃月の2人に交互に任せると言う。

雲濤は不服ながらも、女王の決定を受け入れざるを得ないかった。

【28話】感想

最近紅蓮と雲濤の意見がぶつかり合うことが多くなり、毎回女王である紅蓮の決定が押し通されることが続いていますね。

自分の思い通りにいかない紅蓮に対し雲濤は毎回曇った表情になっていますが、何か雲濤の感情に変化は起きるのでしょうか。

対立しがちな2人の関係に注目したいですね。

←前回 今回 次回→
第27話 第28話 第29話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「雲が咲かせた花」の漫画は「LINEマンガ」で公開されています。

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.