韓国漫画ネタバレ

期間限定のお姫様【8話】最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「期間限定のお姫様」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第7話 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「期間限定のお姫様」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【8話】ネタバレ

倒れた2人

シャンデリアは床に落ち、ガラスの破片が散らばっている。

その横でシェイリアはリブンに覆いかぶさるように倒れていた。彼女は彼を庇ったのだった。

シェイリアが真っ先に彼の怪我の心配すると、彼は私よりも姫様の足が…と言う。

彼女の足からは血が出ていた。

かすっただけだから大丈夫と言う彼女だったが、立ち上がろうとしてそのまま意識を失って倒れてしまうのだった。

シェイリアの意識

時々思う。自分の元の体はどうなったんだろう?今ここでシェイリアとして死んだら、元の体に戻れるのかな?もしそうならシェイリアとして死にたい…

心配する侍女たちに囲まれながら、シェイリアは意識を取り戻した。

医師の話によると、幸い後遺症はないようだ。しかし足の傷自体は残ってしまうと言う。

それを聞いたシェイリアは、私の体ではないのに悪いことをしたな。でも彼の命を助けることができたし、これくらい安いものよねと思うのだった。

彼のことを思い出したシェイリアは、彼がどこにいるかマリオンに尋ねると、ひとまず地下の牢獄にいれたと返答があった。

彼は何も悪くないと怒るシェイリア。

すると医師は、クローンさえいなければ姫様が怪我をすることもなかった、故意でなくても皇族に危害を加えた罪は大きいのですと話す。そして、歴史あるシャンデリアが突然落下したのも、クローンが不運を呼ぶという噂通りなのではないかと言い出す始末。

シェイリアは、リブンを呼んでくるように命じると、足を怪我してまで助けてあげたお礼をしてもらわなきゃねと言うのだった。

リブンの誓い

牢獄から解放されたリブンは、シェイリアの部屋の前に立ち尻ごみしていた。

姫様の怪我はひどいのかな?すぐに処罰されると思ったのに、どうして呼んだのだろう?

そう考えていると、マリオンに早く部屋に入るよう促される。

扉を開けると、ベットの上で本を読んでいるシェイリアが来たわねと彼に笑いかけた。

そしてすぐに牢獄から出してあげれなかったことを謝罪した。

リブンが怪我は平気ですか?と尋ねると、軽くひねっただけだと答え、私の側で世話してくれない?と頼んだ。

自分のせいだと責めるリブンに、あれは事故だったとなだめるシェイリア。

断ったら怒るわよと言うシェイリアに、彼は機会をいただけるならずっと側でお仕えしたいと誓うのだった。

夜、シェイリアの部屋に来たマリオンは、リブンのことを報告した。

指示通りに日当たりのいい部屋を与え、彼は読み書きができないということも伝えた。

シェイリアは彼に勉強を教えることについて誰がいいか考えたが、ひとまず自分で教えることにした。

コンコン。

侍従の制服を着たリブンが挨拶にやってきた。すごく似合うとシェイリアは言い、これからよろしくねと彼に笑いかけるのであった。

シェイリアがクローンを宮に入れたことはあっという間に広がり、テスリックの耳にも届いた。

その噂を聞いたテスリックは、俺が婚約破棄されただって?保留しているだけだと鼻で笑った。

しかし、彼女が前に「本気で愛する人ができた」と言ったことを思い出し、まさかと思い彼女に直接確かめに行くのであった。

【8話】感想

命に別状はないとはいえ、跡が残るような傷を負ってしまったシェイリア。しかし咄嗟に彼を守ろうとした行動や、真っ先に彼の怪我の心配をするシェイリアの姿には心が打たれました。そんな彼女にリブンも好意的に見るようになったのではないでしょうか。

また久々にテスリックが登場しました。これからはリブンの存在により、焦るテスリックが見れそうで楽しみです。

←前回 今回 次回→
第7 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.