韓国漫画ネタバレ

期間限定のお姫様【13話】最新話のネタバレと感想!

 

ピッコマで公開されている「期間限定のお姫様」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第12話 第13話 第14話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「期間限定のお姫様」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【13話】ネタバレ

危険なもの

イディスはララに落ち着くように言うと、自分の邸宅に「危険なもの」なんてあるはずないと話した。

しかし、ララはたしかにそれを見たと言う。シェイリアは、いったいどんなモンスターでも出現したかと思うのだったが、ララの口から出てきた言葉は "クローン" であった。

リブンは、今イディスの庭でりんごを取に行っていたのだった。

シェイリアの侍従

リブンは2人の少女に詰め寄られていた。彼女たちはクローンがなぜここにいるのか、何者なのか問う。

リブンはシェイリアの侍従だと答えようとするが踏みとどまる。答えないリブンを懲らしめようと、ぐっと拳を握る少女。

そこに、シェイリアが駆けつけてきた。そしてこの者は私の侍従であるとハッキリと宣言するのであった。

睨みつけてくる少女2人がリブンのことを外に出歩かせるなと言ってくると、シェイリアはあなたたちの言うことを聞く筋合いはないと言い返す。

そこへイクレットが登場し、ひとまず落ち着いて下さいと言う。そして雨も降りそうだからと屋敷の中に入るよう促すのであった。

イクレットのおかげで、ひとまずこの場は収まった。イクレットはリブンが落としたりんごを、にこっと微笑み手渡した。

普通にリブンに接しているイクレットを見て、童話でよく見る展開だと思うシェイリア。

皆に後ろ指を刺される存在にも手を差し出す、ヒロインの人柄の良さを見せる場面。

そう考えていると、今度はイクレットの母親が現れた。

さっさと来なさいと言うと、イクレットのことを連れてってしまった。

いよいよ雨が降り出しそうな空模様になり、シェイリアとリブンも屋敷に入ることにしたのだった。

屋敷に入ると、リブンは自分のせいで巻き込んでしまったと謝罪をした。

シェイリアはあなたのせいではないと返答する。

さらに社交界なのに姫様に友人ができないのも自分のせいだと言うリブンに、出来ないのではなく作らないだけだとシェイリアは言う。

そして、彼女は雨が上がったらゴンドラでも乗って、城に戻ろうと言うのだった。

その前にイクレットに謝罪とお礼くらいしてもいいよね?この邸宅を出れば2度と会えないだろうから…と思っていると、扉の叩く音が聞こえ、誰かが来たようだ。

どうせマリオンよと言うシェイリアだったが、そこに現れたのはイクレットであった。

そして彼女は、シェイリアに聞きたいことがあると言うのだった。

【13話】感想

編集中

←前回 今回 次回→
第12 第13話 第14話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「期間限定のお姫様」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.