韓国漫画ネタバレ

期間限定のお姫様【12話】最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「期間限定のお姫様」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第11話 第12話 第13話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「期間限定のお姫様」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【12話】ネタバレ

イクレットとテスリックの出会い

イクレットは小説だと本来、今頃は修道院でテスリックに会っているはずであった。

修道院でシスターに魔法を使えることを明かしたイクレット。イクレットのいる修道院で魔法使いは彼女が初めてのことであった。修道院の者たちは魔法を使えるイクレットがいれば、有力の家の後援者を集めることができると考えた。

そして修道院でイクレットと後援者となるテスリックは、出会ったのであった。

戸惑い

名前を呼ばれ、ハッとするシェイリア。

急に「イクレットここにいたらダメ!」と彼女が言ったものだから、周りの子たちは驚いていたのだった。

初対面であるイクレットに変な反応をしてしまったことに気付いたシェイリアは、思わずその場から立ち去ってしまうのであった。

部屋に戻り、落ち込むシェイリア。

イクレットにだけは会ってはいけなかったのに。ひとまず彼女に今日のことを謝らないとと思うが、会うのが怖いとも思うシェイリア。

イクレット・ブランジェ。姓はどこから取ったんだろう?まさか貴族の家庭で平凡に生まれたとか?どうなっているのか確認しないとと思うのであった。

小説と違うストーリー

イディスの元に訪れたシェイリアは、彼女が招待状を送った基準を尋ねた。

イディスは特別基準があるわけではないけどと前置きをし、シェイリアと同じ年ごろの娘がいる貴族の中でイディスに目的を持って向こうからアプローチしてきた者を選んだと言う。

まぁ、中にはイクレットみたいに無理やり連れてこられた子もいるようだけど、と話した。

イディスの話によると、イクレットはアルコル修道院出身の孤児で、数か月前にブランジェ男爵夫婦に養子縁組されていた。

小説ではイクレットの養子縁組という話はなく、ストーリーが変わっていることに不安を覚えるシェイリア。

するとイディスは、ブランジェ男爵家は結婚で商売するつもりなんだと言う。自分の家のため、メリットがありそうな家に娘を嫁がせようというのだ。

そんな話を聞いて、シェイリアはどうして子どもを利用しようとするのだろうと呆れるのであった。

ヒロインだから自分でうまく切り抜けるよね?と思おうとするが、どうしてもイクレットのことが気になってしまうのだった。

バンッ。

扉が開くと、ララという女の子が部屋に駆け込んできた。彼女はイディスに助けを求めるのだった。

【12話】感想

編集中

←前回 今回 次回→
第11 第12話 第13話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.