韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ7話】陛下、今度は殺さないでくださいの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「陛下、今度は殺さないでください」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第6話 第7話 第8話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「陛下、今度は殺さないでください」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【初回30日無料】Kindle Unlimited読み放題の人気漫画

読みたい漫画をクリック! 登録はこちら

>「Kindle Unlimited」の登録方法
>一気読みできるファンタジー漫画

【7話】ネタバレ

勘違い

トリーがラペルト皇女の侍女であるという話に、もう少し詳しく探るラリエット。

いつからかと聞くと、つい一週間前からであるという。

そんな話をしていると、発言などいつもと様子が違うラリエットに違和感を感じたリーチェが心配して話しかけてくる。

そして大好物のケーキを食べていないことを指摘してきた。

どうやら子供のころのラリエットは高熱でもプリン大皿を食べるほど甘党だったらしい。

そしてリーチェはラリエットに熱があると決めつけ、執事のボイドにそれを伝える。

するとボイドもラリエットがケーキを残したことに驚き、大変な熱だと判断して彼女を抱え連れて行くのだった。

大切な家族

医者の元へラリエットを連れて行くというボイド。

どんなに彼女が大丈夫だと言っても、彼は話を聞いてくれない。

途中ルハンにも会うが、彼もまたボイドと同じ反応で彼女を心配するのだった。

しかし医者のアイリーに診てもらうが当然以上は見られず。

都で一番の医者を連れてくるなどという大騒ぎになってしまった。

そしてこれが母の耳に入ってしまったら大変なことだとラリエットは思う。

子供のころ黒死病を患った時、母はずっとそばにいてくれて、完治した後も娘の健康を病的に気にしていた。

もし今回のことを母が知ってしまったら倒れるに違いない。

そう思い、母には言わないよう父にお願いする。

二度と家族を苦しめたくないから、とラリエットは思うのだった。

【7話】感想

今回の話は最初から最後までギャグみたいなお話でしたね。

ラリエットがケーキを食べないからと言って、家族総出で彼女を熱だと騒ぎ立てるという終始コメディな展開でした。

それでも、彼女が最後に思った家族への想いはしんみりしますね。

←前回 今回 次回→
第6話 第7話 第8話

>全話ネタバレ一覧はこちら

【初回30日無料】Kindle Unlimited読み放題の人気漫画

読みたい漫画をクリック! 登録はこちら

>「Kindle Unlimited」の登録方法
>一気読みできるファンタジー漫画

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.