韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ12話】陛下、今度は殺さないでくださいの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「陛下、今度は殺さないでください」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第11話 第12話 第13話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「陛下、今度は殺さないでください」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【期間限定】今だけ無料で読める人気漫画

読みたい漫画をクリック!

>「悪役令嬢」人気漫画をもっと読む
>「異世界」人気漫画をもっと読む

【12話】ネタバレ

リーチェに会いに

謎の少女に腕を掴まれ名前を聞かれたラリエットは、彼女の手を振り払って笑顔でこう言った。

教えてあげない。

そしてお店の人に温めてもらった肉まんを受け取ると、その場から立ち去るのだった。

ようやくお腹も満たされたラリエットはリーチェの屋敷を訪れた。

皇宮の侍女になるために来たと話すラリエット。寒い恰好で少しボロボロになった彼女を見たリーチェは、両親の許しを得ずに勝手に家を出てきたのだということを察するのであった。

ひとまず屋敷の中に入れてもらったが、この間からなんだか様子が変だと言われてしまうラリエット。

誕生日会でヴァンサンに攻撃したり、1人で突然ここにやって来たり。

内気で何事にも無関心だったいつものあなたじゃないと。

ラリエットは頭のいいリーチェに疑われていることを感じ取ると、このような嘘をついた。

今自分は思春期で心が安定しない。そして何よりベルーアが窮屈であると。

決められた将来に悩み、両親の言われた通りに良い家門の人と結婚して子供を産むのが自分の義務なのかと。むしろ自由な労働者や商人がうらましい…

その言葉はリーチェの胸に突き刺さった。リーチェも同じ想いをしていたのであった。

無料で試し読みできるファンタジー漫画

読みたい漫画をクリック!

>「悪役令嬢」人気漫画をもっと読む
>「異世界」人気漫画をもっと読む

【12話】感想

結局謎の少女は誰かわからないまま別れてしましましたが、重要な人物そうなのでまたすぐに会うことになりそうですね。

リーチェは大人びているイメージがありましたが、心の中では自分の人生に悩んでいたようです。ラリエットは疑いを向けられ咄嗟についた嘘だと思いますが、彼女には突き刺さる言葉だったみたいですね。

←前回 今回 次回→
第11話 第12話 第13話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「陛下、今度は殺さないでください」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.