韓国漫画ネタバレ

逆ハーレムゲームの中に落ちたようです【22話】最新話のネタバレと感想!

 

ピッコマで公開されている「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」のネタバレと感想になります。

登場人物やあらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第21話 第22話 第23話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【22話】ネタバレ

宮の外へ

コンコン。

デイジーが部屋に来ると、エルドリアはすでに出掛ける準備をしていた。

どうされたのですかと尋ねるデイジーに、宮の外に行ってくるから留守の間に誰も部屋に入れないように、とだけ言ってエルドリアは出掛けて行くのだった。

旅宿「エイデン・フラン」と皇女の噂

エルドリアが宮の外に出た目的は、手紙で呼び出された場所 "旅宿のエイデン・フラン"に行くため。

エイデン・フランの戸を開け中に入ると、1人の案内役の女が現れ、無礼な形で呼び出したことを詫びてきた。

エリドリアは他の者にも知られてしまうリスクを危惧し、自らの目で正体を確かめにここに来たのだった。

いったい皇女にどんな秘密が隠されているのか…

案内役の女に奥の部屋に通されると、無精ひげを生やした男が待っていた。

男が久しぶりですねと言っているのをみると、会うのは初めてではないらしい。

挨拶程度の雑談を済ませ、エルドリアはさっさと本題に入ろうとする。

すると男は、神経質になられて…薬が切れている間に苦労をしていたみたいですねと言った。

この男の話通りであれば、エルドリアは麻薬中毒であった。

皇女の弱点はこれだったのだ。

私がこの体になってからは一度も麻薬をやっていない。そうあれば以前麻薬をやっていた皇女のデータが今の私に適用されていないなら良いのだけど…

そう考えていると、新たな真実が明らかに。

男は新しく入ってきた子供たちでもご覧になりますかと言い、奴隷を連れてこさせたのだった。

痩せこけた子供たちを目の前にして、青ざめるエルドリア。

ユリエルに流された噂の1つ、 "奴隷を買い集めている" これも事実であったようだ。

この奴隷たちの出身を問うと、ベルロードですよという言葉が返ってきた。

この子どもたちはエッセンと同じ国から連れて来られていたのだった。

騎士団の帰還

旅宿をあとにしたエルドリア。

子供たちの出身がベルロードだと聞いて、あの場にいた奴隷を全員買った。

今のエルドリアにはこれくらいしかできることはなかった。

街中を歩いていると、早朝にもかかわらず人がやたら多く騒がしい。

たくさんの人々が見つめる先には、馬に乗った騎士たちが列をなして進む姿があった。

今日は、帝国騎士団の帰還であったのだ。

そして騎士団の先頭を切っているのは、あの "エクロット・フェイシス"であった。

到着は早くても明日だと聞いていたエルドリアは焦り、皇宮への帰路を急いだ。

エクロット

エルドリアに会いに来たエクロットを、侍女はこれより先に行けないよう制止した。

彼のそばにいる騎士が陛下が待つ謁見室に行くよう勧めるが、エクロットは耳を貸さない。

エルドリアの部屋の前まで来たエクロットは扉の前にいる侍女に姫様が無事かどうか尋ねる。

扉を開けようとしない侍女に、最後の警告だと言うエクロット。

侍女は恐怖のあまり床に座り込み、エルドリアの帰りをただただ祈るのだった。

【22話】感想

22話はなかなかショッキングな回でした。ユリエルが流した3つの悪い噂は「女色」や「奴隷」に加えて、麻薬中毒であったということだったんですね。前回、寝室で探していたものは麻薬に関するものだったということなのでしょうか。

またエクロットが初登場となりました。皇帝の話だと2人は不仲だったということですが、実際はどうなのでしょう。

次回、エルドリアが間に合うのか、またエクロットとどのような再会をするのか注目です。

←前回 今回 次回→
第21話 第22話 第23話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.