韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ20話】暴君の姉として生きるの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「暴君の姉として生きる」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第19話 第20話 第21話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「暴君の姉として生きる」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【20話】ネタバレ

アレスの要求

アレスのアリシアへの要求、それはこれから探し回らなくてもいいように側にいろということ。

まさか私に一目ぼれしたとかじゃないわよね?と言うアリシアに、正直に言おうか?とアレスは聞き返すが、アリシアは理由を聞くことを拒んだ。

それらしい理由が必要だなと思ったアレスは話し始める。

簡潔に言うと、宮廷で見つけて欲しい物があるのだと。だいぶ前から手を尽くして探しており、確証はないが宮廷にそれがあるかもしれないというのだ。

そしてアリシアとパートナーになれば、宮廷に行く理由づけにもなるのだと。

それなら私じゃなくてもいいんじゃ…とアリシアは呟くのだった。

イヤリングの意味

アレスは出来る限りアリシアの望む条件も受け入れてやると言う。そして交渉成立という意味でこのイヤリングを返すと言ってそれを差し出した。

そのイヤリングは大事なものだからと言ってすぐに受け取ろうとするアリシアに、何かこのイヤリングに意味があるのかと問うアレス。

アリシアはイゼットから貰った高価なものであり、誠意に答えるために式典に付けて行かなかければいけないと正直に話す。

その話を何か意味深に聞いている様子のアレス。彼はイゼットの名前が出ると顔が険しくなり、突然そのイヤリングをポイっと川に捨ててしまうのだった。

まさかの出来事にあわあわと動揺しているアリシアだが、アレスはなぜか微笑んでいる。

まだ誰にも言ってなかったのだが最近手が震えるんだよな。

彼はそのようなことを言い、不敵な笑みを浮かべるのだった。

【20話】感想

アレスがアリシアに側にいて欲しい本当の理由が気になりますね。宮廷で探してほしい物があると言っていましたが、その前に”それらしい理由が必要だな”と彼は思っていたので、ただの口実にすぎないのでしょうか。

また以前の話で、イゼットは侍女たちに流行りが過ぎたものを譲るという内容がありました。アリシアがイゼットにそんなものを受け取らされたということにアレスが憤ったのでしょうか。明確は描かれてませんが、それがイヤリングを川に捨てた理由な気がします。

←前回 今回 次回→
第19話 第20話 第21話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ