韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ17話】暴君の姉として生きるの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「暴君の姉として生きる」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第16話 第17話 第18話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「暴君の姉として生きる」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【17話】ネタバレ

アレス登場

宮廷に到着したアレスは迷いなく別宮のほうへ向かう。

イヤリングの持ち主が侍女ではないということを確信していたからだ。

そして彼が向かう先には案の定アリシアがいて、彼はランスロットに会った時に何て挨拶をすればよいかを考えていた。

相手の印象に残るにはどうしたらよいか。

そんなことに頭を悩ませていたアリシアの元に、ついにアレスが到着し、彼女はなぜ彼がここにいるのかと驚くのだった。

嘘は通じない

アレスの突然の登場にアリシアは少し取り乱したが、ここは以前のようなパーティー会場ではなく、宮廷であり他の人の目もある。

そう思い彼女はいったん落ち着いて、自分にはこの後急用があるからと冷静に説明し、とりあえずこの場から逃げ出そうとした。

彼女はこの後ランスロットと出会いに行かなければならず、話なら後にしてくださいと言う。

しかしアレスは引き下がらない。後とはいつだ?と食い下がって来る。

困ったアリシアは、バレることはないだろうと思い嘘をつくことにした。

自分は侍女であり、そしてイゼット皇女が厳しいから外で男の人と会っていると思われるわけにはいかないと。

しかしアレスはそんな嘘には騙されない。彼はアリシアが侍女ではないと確信しているからだ。そして皇女を怖がるような臆病者が、騎士の首に短剣を突き付けるわけがないと。

追いつめられたアリシアは言葉に詰まる。そして2日後に必要になるイヤリングを買いに行かなければならないと正直に説明した。

その言葉を聞いたアレスが、ひょっとして青いイヤリングか?と聞くと、アリシアは驚いた表情を見せるのだった。

【17話】感想

アリシアは自分が侍女だと嘘をつきましたが、アレスは式典に出席するかもしれませんし、そんな嘘はすぐバレそうな気がしますがね。動揺していたのでしょうか。

またアリシアとしては探していた青いイヤリングを持っている人と会えて良かったのではとも思います。まだアレスがそれを素直に返してくれるかはわかりませんが。

←前回 今回 次回→
第16話 第17話 第18話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ