韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ21話】暴君旦那が変わりましたの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「暴君旦那が変わりましたのネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第20話 第21話 第22話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「暴君旦那が変わりました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【21話】ネタバレ

公爵らとの対面

カーリッドとイドリスは、城までやって来たベトリーチェ公爵らを迎える。

訪れたのはベトリーチェ公爵、息子のカエス、そしてイドリスの母ハイニである。

ベトリーチェ公爵はイドリスのことを見て、彼女の様子を意外であると感じる。

迫害されて過ごしていると思っていたが、高価なドレスにルビーの髪飾りまで、楽しく過ごしているようだなと。

卑しい身分の分際でと心の中で見下すが、久しぶりだなイドリスと親しげに声をかけた。

するとカーリッドはベトリーチェ公爵のことをジリッと睨み、イドリスはれっきとした大公妃だと凄み、言葉遣いに気を付けるよう忠告する。

ベトリーチェ公爵は敬語で改めて挨拶しながらも、調子に乗りやがって!と心の中では苛立つ。

またさも彼女のことを大切に育ててきたかのような口ぶりで話すベトリーチェ公爵に、本当に獣のような人間ねとイドリスも彼を軽蔑するのだった。

母の救出作戦

中に入り、いざ話し合いを始めようとしたとき、カーリッドはイドリスと彼女の母に、2人の時間を楽しんではどうかと提案する。

母を逃がすための予定通りの計画である。

母を外に連れ出そうとするイドリスだが、彼女の監視を父から命じられているカエスが付いて来ようとする。

これでは母を逃がすことが出来なくなるため、カーリッドがカエスの無礼な振る舞いにきつく詰め寄ると、彼はこの場に残るしかないのだった。

無事2人を外に出すことに成功し、イドリスは母に馬車でカーリッドの別荘に行ってもらうことを説明する。

母のハイニは、自分を公爵から引き離したいという意図はすぐに理解したが、以外にも乗り気ではなかった。

公爵邸の次は大公の別荘に閉じ込めるつもりかい?と言う。

娘のイドリスは自分を助けるつもりでも、カーリッド大公は自分を隠したいだけなのではと疑っているようだ。

そんな乗り気ではない母をイドリスは説得し、馬車に乗せて目的地へ向かわせるのだった。

走り出した馬車を城の中から見ていたベトリーチェ公爵は、あの馬車はどこへ?と言うと、使いの者が何か用でも頼んだのだろうとカーリッドは誤魔化す。

ベトリーチェ公爵はハイニがイドリスと2人きりになってしまったため、些細なことも気になってしまっているようだ。

しかしそれ以上疑う様子はなく、今は採掘権のことだけ考えようと彼は思うのだった。

公爵邸の調査指示

皇帝の元には、ベトリーチェ公爵がカーリッド大公の元に到着しているという報告が届いていた。

それを聞き、皇帝は公爵邸に騎士を送るように指示する。

公爵邸は空っぽというわけではなく、公爵家長男のケオン・ベトリーチェが残っているという報告も受けたが、皇帝は特に気にしていないようだ。

1人前でもない小僧では私の相手にもなるまいと。

そして怪しい物を発見した際には直ちに報告するようにと命令する。

必ず証拠を探し出し、反逆の群れを滅ぼさねばならぬと言うのだった。

【21話】感想

緊張感のある面白い展開になってきましたね。ハイニが逃げるのに乗り気ではないというのが意外でした。大公のことをかなり疑っているのでしょう。

そして馬車が無事カーリッドの別荘に到着すればよいのですが、何か問題が起こりそうな予感もしてしまいます。

また皇帝の指示で騎士が派遣される予定の公爵邸。ここの攻防も楽しみです。

←前回 今回 次回→
第20話 第21話 第22話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ