韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ19話】暴君旦那が変わりましたの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「暴君旦那が変わりましたのネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第18話 第19話 第20話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「暴君旦那が変わりました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【19話】ネタバレ

復讐への決意

カーリッドとイドリスの母は、ベトリーチェ公爵から来た返事の手紙を読んでいた。

その手紙には採掘権の検討についての感謝の言葉、そして娘イドリスへの心配の言葉が綴られていた。

それを読んだイドリスは怒りに震え、手紙をグシャッと握りつぶす。あれだけ自分のことを酷く扱ったにもかかわらず、心にもないことをつらつらと書いているからだ。

ベトリーチェ公爵公爵が自分を愛していないことを確信し復讐心を燃やす。

これはカーリッドの復讐でもあり、私の復讐でもある。

彼女はそう思い、ベトリーチェ公爵を徹底的にこの世から消しましょうと強く言う。

カーリッドもフッと笑い、良いだろう!楽しみにしてろイドリス!と言うのだった。

カーリッドの心配

カーリッドは少し考えていた。

先ほどの彼女の怒りに満ちた表情は決意した顔だったが、自分が彼女に無理強いしてしまったのではないだろうか?

そう感じるカーリッドは心配になりイドリスに聞いてみる。

しかし彼女はそんなことないと否定し、彼の手をギュッと握ってお礼を言う。

カーリッドのことを信頼していると改めて口にするのだった。

エダンからの報告

カーリッドはエダンからの報告を受けていた。

ベトリーチェ公爵からの改定案が届いたこと、そして公爵が今朝出発して4日ほどでカルテスに着くだろうということ。

彼はイドリスの母の件はすでに準備しておきましたと言う。

最後にエレボスに動きがあり、見張っておく必要があると言うことも報告するのだった。

意味深な表情

城の廊下でイドリスとエダンが遭遇する。

イドリスはさっきまで複雑な心境だったが、カーリッドに励ましてもらったからもう大丈夫だと。

その言葉にエダンは、妃殿下はとても強い方ですねと話す。

ある人は妃殿下と違って励ましだけではダメなこともありますからと言うのだ。

人によってはその励ましがむしろ辛く感じると。

するとイドリスは、その人がそう思ったのは本当に辛いからですと言う。

他人の励ましさえ聞くのが辛い、励ましの言葉が届かないほどの所にいて、でもそれはその人のせいじゃありません。

彼女はそのように前向きに話した。

その話に、妃殿下はやはり優しい方ですねとエダンは微笑むのだった。

話が終わり立ち去るエダンの後ろ姿を見て、イドリスはエダンも何か辛いことがあったのねと思う。

一方エダンは、フム…と何か意味深な表情を見せているのだった。

【19話】感想

最後にエダンがフム…と言っていた意味ありげな描写は気になりますね。もしかしたらイドリスやカーリッドを裏切ってしまうのではともとれるような表情です。

中々心情が読み取れない彼の表情ですが、今後のエダンの動きが気になるところですね。

←前回 今回 次回→
第18話 第19話 第20話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ