韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ16話】暴君旦那が変わりましたの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「暴君旦那が変わりましたのネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第15話 第16話 第17話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「暴君旦那が変わりました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【16話】ネタバレ

ベトリーチェ公爵家からの手紙

カーリッドの元に使用人が手紙を渡しに来た。

それはベトリーチェ公爵家からの便りであり、彼は目を見開く。

その後カーリッドはイドリスの部屋を訪れ、軽く会話を交わしたが、彼女は彼が手紙を持っているのを見ていた。

一人になったあと、彼が手紙を片手に持っていたことを思い出し、気になっている様子だ。

あれは何の手紙だったのだろうか。まあ私とは関係ないことね。

少し気にしながらも、深くは考えないのだった。

ベトリーチェ公爵の要求

2人は食事を楽しんだ後、散歩に出ることに。

カーリッドは過去にイドリスが殺された際のことについて話始める。

君の死は…君の一家の要求を俺が断ったから起きたことだと考えたことはないか?

その話に、さっきの手紙が自分の実家からのものであると察するイドリス。

まさにその手紙は彼女の父ベトリーチェ公爵からのもの。

そしてその内容はカルテスの鉱山の採掘権を求めるもので、過去の要求と全く同じものであったのだ。

【16話】感想

ついにイドリスが殺された理由と思われるものが出てきましたね。

それにしても鉱山の採掘権の要求を断ったからとは。この説が当たりならベトリーチェ公爵は本当に人でなしです。

←前回 今回 次回→
第15話 第16話 第17話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ