韓国漫画ネタバレ

姉が男主人公を拾ってきた【9話】最新話のネタバレと感想!

 

ピッコマで公開されている「姉が男主人公を拾ってきた」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第8話 第9話 第10話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「姉が男主人公を拾ってきた」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【9話】ネタバレ

暗闇に光る目

「何かいる」警戒をしたノクスに、その特徴的な鳴き声に気付いたエイミーは、その正体がグルリルースであることを伝える。

鳥の翼に獅子の顔を持つ魔物だ、と説明するエイミー。

特別強いわけではないが、夜になるといずれの魔物もより厄介な存在になるとエイミーは言う。

それを聞いたノクスはエイミーに指示を仰いだ。

まず剣を抜くように言うエイミーは「合図を出したら剣を振り下ろしてください」と戦いの記憶も薄いであろうノクスに伝える。

ノクスは了承し、茂みから飛び出してきたグルリルースへと向き合う。

タイミングを見計らい、粉をまくと同時に「今です!」と叫ぶエイミー。

ノクスはなんなく指示に合わせ、正確に剣を振り下ろした。

その隙にエイミーはノクスの服を引くと、走るべき方向へと案内した。

走りながら「さっきまいた粉はなんだ?」とノクスは質問する。

エイミーは翼を持つ魔物の動きを止める効果があるタルロの粉を使い、ノクスの援護をしていたらしい。

群れを作る前に逃げよう、と意気込むエイミーに、背後を確認したノクスは「…もう遅いようだ」と伝える。

群れを成したグルリルースがすぐそこまで迫っていた。

計算違い

夜になるとタルロの粉が効きづらくなる事実を初めて知ったエイミーは狼狽える。

どんどんと増える敵に、剣を振るっていたノクスは、これ以上無理だと悟る。

「どの方向に行けばいい?」と尋ねるノクスに、エイミーは目印の白い布を示し、あと5分も走れば着くはずだと答えた。

ノクスはそれを聞くと「エイミーつかまっていろ」と伝え、エイミーを抱き上げると、そのまますごい速さで走りだした。

ノクスに抱き着き、その速度に怯えつつもエイミーはグルリルースを撒く方法を必死で考える。

「11時の方向にある木を中心に一周してください!」閃いたエイミーはノクスにそう告げる。

急な指示に疑問を浮かべるノクスに、このまま突っ込んだら危険であることを伝えたエイミー。

ノクスは指示に従って、木々の合間を走り抜ける。

エイミーは頃合いを見て、タルロの粉が詰まったかばんを投げ捨てた。

見事グルリルースを振り切ることに成功した二人は、無事魔法使いの家へとたどり着いた。

特別な存在?

へたり込むエイミーに手を差し伸べるノクス。

「なぜお前は俺のために危険を冒せるのだ」続けてノクスは、ただの同情ではここまで親身になれないことを指摘し、「俺がお前にとって特別な存在だからか?」と伝える。

「答えろ」一歩も引きそうにないノクスに、濁しつつも答えるエイミー。

ノクスはその答えに納得した訳ではなさそうなものの一旦引き、魔法の本を探そう、と促した。

埃っぽい家の中に、長年使われていたかった様子を見てとる二人。

一階には本がなかったものの、大人ノクス用の服などを手に入れて喜ぶエイミー。

二階へと進む階段で、ここまで来たのだからなんとしても目的を果たそうとエイミーは意気込んだ。

【9話】感想

突然の魔物にもひるむことなく戦うノクスが格好良い回でした!共に行くと決めたエイミーも、自分の出来ることを頑張ってみつけて懸命に戦っていますね。

今回の注目は、エイミーの中に、自分を想う特別な感情があるのではないかと探りを入れたノクスのシーンではないでしょうか。

今後もノクスの行動に目が離せません。

←前回 今回 次回→
第8話 第9話 第10話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「姉が男主人公を拾ってきた」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.