韓国漫画ネタバレ

姉が男主人公を拾ってきた【10話】最新話のネタバレと感想!

 

ピッコマで公開されている「姉が男主人公を拾ってきた」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第9話 第10話 第11話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「姉が男主人公を拾ってきた」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【10話】ネタバレ

そこで見つけたもの

魔法使いの家の二階は思っていたよりも広く、エイミーとノクスは順に探索をしていく。

途中気味の悪いものを見つけつつも、順調に部屋を見ていく二人。

最後に開けた部屋にて、本の並んだ棚を発見する。

タイトルを一つずつ確認していくエイミーは、家の主がどんな人物だったのかと考える。

ノクスと手分けして探した結果、魔法の本が三冊見つかった。

その中から、どの本を持ち帰るかノクスに尋ねるエイミー。

「全部それっぽいタイトル」エイミーの言葉に、ノクスは「なんと書いてあるか読めるのか?」と驚く。

古代の文字が混ざっているのに、スラスラと読み上げて見せたエイミーに、ノクスは「俺には読めない」と伝えた。

それを聞いたエイミーは、姉が文字を教えてくれた時にはもう読めていた過去を思い出し、転生した人間の能力なのかと考える。

そのことは胸に秘めたまま、エイミーは「昼のノクスは少し文字が読めるんですよ」と自分がノクスに文学を教えている話をした。

大陸の文字を教えるついでに、と説明するエイミーに「余計なことを…」と呟くノクス。

謎の首飾り

ノクスは、かばんを持ってくるから本を選んでおくようにエイミーに伝えると、部屋から出て行った。

エイミーは選ぼうとした際に本を落としてしまう。

すると中から、オクタグラムのついた首飾りを発見する。

それを拾い、開いたページに書いてあった「マタリー」をエイミーが読み上げると、突如何かが発動し、青い光と輝く呪文のようなものに包まれるエイミー。

驚き首飾りを取り落とすが、そのオクタグラムの紋章が、エイミーの左の手の甲に刻まれた。

突然の謎に驚き、考え込むエイミー。

その時、かばんを持ったノクスが戻ってきた。

「どうした?」と問いかけるノクスに、エイミーは「なんでもありません」と答えると、先ほどのことは何も伝えなかった。

念のため、首飾りを持ち帰ることにしたエイミーは、こっそりとポケットの中にしまう。

帰りにも…

外に出た二人は、またもや暗闇の向こうに魔物の存在を確認する。

エイミーは、姉と出歩いた時にここまで襲われたことはないと狼狽え、ノクスには魔物を引き寄せる能力があるのではないかと嘆く。

エイミーの様子に、しばらくここで様子を見ることを提案するノクス。

しかし、エイミーは体力を消耗するだけだとその提案を却下する。

そして、森の中にあるものを発見すると、嬉しそうにノクスの服を引っ張り、テテスという毒草の前にノクスを連れていった。

【10話】感想

新しい謎がうまれた回でした!エイミーの手に刻まれた紋章は今後どういう働きをみせるのでしょうか?楽しみです!

そして帰りまでも簡単には帰れそうにない二人。エイミーはどんな作戦を思いついたのでしょうか?次回が気になりますね!

←前回 今回 次回→
第9話 第10話 第11話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「姉が男主人公を拾ってきた」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.