韓国漫画ネタバレ

悪役令嬢の計画【20話】最新話のネタバレと感想!

 

ピッコマで公開されている「悪役令嬢の計画」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第19話 第20話 第21話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪役令嬢の計画」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【20話】ネタバレ

ごめんなさい

バイオレットの父親へ謝りに来たハーロン。

よくない噂が出回ってしまっていることを告げて、これからは婚約者としてもっとしっかり彼女を守ると述べ、頭を下げた。

父親はそんなハーロンの姿を見て、静かに頷く。

一方のバイオレットは、涙を拭うエアハルトの指を拒絶していた。

悲し気な顔をして「ただ涙を拭いてあげようと…」とこぼすエアハルトに、バイオレットは俯き「二度と私に触れたりしないでください」と返して馬車から降り、エアハルトに背を向けた。

自室へと戻ったバイオレットは背後に人の気配を感じ驚いて振り向く。

そんなバイオレットを後ろからしっかりと抱きしめたのはハーロンだった。

ずっと待ってた

「どこに行ってきたんだ?ずっと待ってたんだぞ?もう諦めて帰ろうと思った」バイオレットを抱きしめながら続けるハーロンに、バイオレットは王宮に行っていたことを教えると、どれくらい待ってたの?と問い返す。

「半日…」ハーロンのその返答に、また明日くればいいだけでしょう?とバイオレットは笑った。

そこでお酒の匂いに気付いたバイオレットがそのことを問うと「待っている間に公爵様と一杯飲んだんだ」とハーロンは笑い、もう一度バイオレットを抱きしめた。

「ハーロン、いつまでこうして抱きしめているつもり?」と困ったバイオレットが問えば「僕が君のこと待ってた時間の分だけ」とハーロンは答える。

「半日もこうしているつもり?」バイオレットが笑顔で問い返すと、ハーロンは「やっぱり一日中抱きしめなくちゃ」とバイオレットをより強く抱き寄せた。

くすくすと笑うバイオレットの顔を改めて見たハーロンは、その目元に涙の跡を見つけて指を寄せる。

涙の跡

「泣いてないわ、ちょっと眠いだけよ」慌てて答えたバイオレット。

ハーロンは何も答えずにバイオレットを抱き上げるとベッドへと運び、ゆっくりと下ろした。

バイオレットの横に自分も身を横たえると「バイオレットが眠いって言うから」とハーロンは笑った。

「このまま時が止まればいいのに…君との時間が永遠に続くように…」ハーロンのその言葉にときめきつつ、驚くバイオレット。

ハーロンのそのセリフは、本来なら原作小説の中でシャンノンに向けられた言葉だった。

それに気付いたバイオレットは、目の前にいるハーロンが、小説の中の叶わぬ恋に心痛める存在とは変わったことに嬉しくなる。

嘘の婚約

ハーロンが今日ここに来た理由は、バイオレットとの婚約を宣言したくせにバイオレットを守れなかったことを、父親に謝りにきたからだと知ったバイオレットは驚き、感謝をする。

しかしこれはウソの婚約なのだ、と切なくなったバイオレットが背中を向け物思いに耽っていると、ハーロンはそんなバイオレットの背中に手を添えて振り向かせる。

「もし僕が本当に結婚しようって言ったらどうする?」驚いたバイオレットが「嬉しいとは思うわ」と告げると、ハーロンはバイオレットのことをじっと見据えていた。

そのまま無言で近づいてくるハーロンに驚きつつ、身を委ねるバイオレット。

ついに二人の唇が重なり、バイオレットは静かに目を閉じた。

【20話】感想

このままバイオレットが幸せになれたらいいのに、思わずそう願ってしまう回でした。

しかし、そう簡単にもいかないのかな、と思わせられる雰囲気もどこか残っている気がします。この口づけが永遠になるように願うばかりです。

←前回 今回 次回→
第19話 第20話 第21話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪役令嬢の計画」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.