韓国漫画ネタバレ

悪役令嬢の計画【10話】最新話のネタバレと感想!

 

ピッコマで公開されている「悪役令嬢の計画」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第9話 第10話 第11話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪役令嬢の計画」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【10話】ネタバレ

手繋ごうね

自分のジャケットをバイオレットの肩にかけたハーロン。

そんなハーロンの様子に、バイオレットはときめき頬を赤く染める。

自分たちを見つめていたエアハルトに気付いたハーロンは、バイオレットの手を取ると「行こう」と声をかけ、エアハルトに背中を向けて歩き出す。

エアハルトは眉を寄せて悔しそうな表情を浮かべた。

ハーロンはバイオレットを屋敷まで送り届ける。

門までではなく、玄関まで送るといって聞かないハーロンは、バイオレットの手を握った。

驚くバイオレットに向かって「僕たちいつも手を繋いでるだろ?」と声をかけて歩き出す。

あっという間の玄関までの道が名残惜しい。

ハーロンは優しい笑みを浮かべて「僕たちが手を繋いで歩くの、今日が初めてなんだよ?」とバイオレットに告げた。

それを聞いたバイオレットは、ハーロンの嘘に文句をいうが、ハーロンは「騙されてるの可愛くてさ」と微笑む。

会いたかったでしょ?

小説の中の日常を楽しむバイオレット。

ティータイム、庭園の散歩、舞踏会。

意外と限られた社交界は案外単調だったが、余裕のある生き方が気に入っていた。

しかし、恋愛に関してだけは、違っていた。久しぶりにアイリーンの元へと訪れたバイオレット。

さっそく前のティーパーティでシャンノンと喧嘩した時のことを聞いてくるアイリーンに、気付いていたのに助けてくれなかったのか、とバイオレットは悲しい気持ちになった。

あの時のバイオレットの演技を褒めるアイリーン。

これ以上その話をしたくなかったバイオレットは「ここまでにしてくれませんか?」と断った。

アイリーンは笑い、「私だってこの話のためにここに来たんじゃないわ」と告げた。

正式に申し込んできた

「エアハルトの奥さんになる人に会いに来たのよ」アイリーンはそう言って、手にしていたカップを置いた。

その言葉に驚くバイオレット。アイリーン曰く、「エアハルトが今日、あなたとの婚約を公爵邸に申し込んだ」とのこと。

「そうだ」タイミング良く現れたエアハルトは、アイリーンの言う通りだと宣言した。

アイリーンに席を外すよう頼んだエアハルト。

シャンノンと結婚するはずのエアハルトがおかしい、とバイオレットは「絶対に結婚しない」と改めて拒絶の言葉を口にする。

それを聞いて、自分もそうしたいわけじゃない、と呟くエアハルト。

驚いたバイオレットの頭の中に、突如記憶が通り過ぎる。

なんと、バイオレットが先に浮気をしていたのだ。

その事実に、めまいを起こしよろめくバイオレット。支えてくれたエアハルトに「一人で大丈夫」と答えるが、エアハルトは「今は俺に頼ってくれ」と心配の言葉を口にする。

そのタイミングで、急に現れ、バイオレットの肩を掴んで自分の方へと引き寄せたのは、ハーロンであった。

【10話】感想

どんどんと複雑になっていく感じがしますね!バイオレットが浮気していた相手も、また別の人物…?

恋多きバイオレットに休まる暇がありません。

近くで見ているアイリーンはとても楽しいでしょうね。エアハルトとの婚約は、一体どうなるのでしょうか。

←前回 今回 次回→
第9話 第10話 第11話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪役令嬢の計画」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.