韓国漫画ネタバレ

悪役のエンディングは死のみ【29話】最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「悪役のエンディングは死のみ」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第28話 第29話 第30話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪役のエンディングは死のみ」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【29話】ネタバレ

皇太子からの招待状

コンコン。

主人公とエミリーが話をしているところに、執事長がやってきた。

彼は皇宮から主人公宛の招待状が届いたことを伝えにきたのだった。

建国祭の最終日に戦争の勝利を祝うパーティーを開くそうだが、なぜ自分がそこに招待されたか不思議に思う主人公。

すると執事長は言いにくそうに、パーティーの主催は皇太子殿下であると告げた。

皇太子と聞いて主人公は凍り付いた。

お父様はなんて言ってるの?と尋ねると、執事長は、お嬢様だけに届いたので公爵様はまだ知らないのですと答えた。

主人公は以前皇太子に会った時のことを思い出し、彼が言った"次に会う時には俺を好きになった理由をちゃんと聞かせてもらうからな"の後の展開がコレかと、頭を悩ませるのだった。

招待状はどうなさいますか?と尋ねる執事長に、具合が悪~い!とベットに倒れ込む主人公。

状況を察した執事長は、承知しました、ゆっくりお休みくださいと言うのだった。

エミリーは主人公を見て心配をし、医者を呼ぶか尋ねる。

こうなったら噂を広めてしまおうと、わざと医者も呼ぶことにした。

皇太子が自分に興味がなくなるまで、外には一歩も出ないと誓う主人公であった。

そしてイクリスは外から、屋敷を見つめるのであった。

雨の中の訓練

ある雨の日のこと。

エミリーは主人公に頼まれていた "情報屋を周り、人探しを依頼する仕事" について報告をしていた。

どこの情報屋を周ったか報告し、最後に行った店が白いウサギの仮面をつけた男しかおらず奇妙であったと言うエミリー。

それを聞いて、"よし、かかった"と思う主人公。

主人公はエミリーにご苦労様と言うと、彼女はまた夕食の時に来ると言った。

エミリーが部屋を出て行くと、主人公は窓の外の雨を眺めていた。

子どものころ、傘を持って迎えに来てくれるお母さんがいる友達が羨ましかった。

雨の中ずぶ濡れになった自分を思い出し、最低だとつぶやいた。

1日でも早くこのゲームから抜け出さないと思った主人公は傘を手に取り、屋敷の外に出かけるのであった。

ぼーっと歩いていると、練武場にたどり着いた。

すると、こんな雨の中に剣を振っている音がする。

イクリスもいるのかな?と思った主人公は、練武場を少しのぞいて見ることに。

そこには、雨の中1人で訓練をするイクリスの背中があるのだった。

【29話】感想

そういえば皇太子のことをすっかり忘れていました。無事にパーティーに行かないで済むのでしょうか。

屋敷を見つめたイクリスが切なかったです。主人公に「あなたの存在を公爵家の人たちに認めさせること」と言われて以来、もしかして会ってなかったのかもしれませんね。

訓練をしているイクリスを見かけた主人公ですが、どんな言葉を交わすのでしょうか。次回も楽しみです。

←前回 今回 次回→
第28 第29話 第30話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.