韓国漫画ネタバレ

悪役のエンディングは死のみ【27話】最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「悪役のエンディングは死のみ」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第26話 第27話 第28話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪役のエンディングは死のみ」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【27話】ネタバレ

公爵の答え

イクリスを専属護衛にしたいと言う主人公。

公爵はそれをひとまず聞き入れ、主人公はお礼を言った。

デリックは不満そうな表情をするのだった。

部屋をでると、「デリックとお祭りの見物」のクエスト失敗と通知が来た。

一緒に見物したにもかかわらずクエストは失敗したが、なぜかデリックの好感度は「13%」に上がっていた。

この家の兄弟は顔を会わせないのが攻略法だと思う主人公であった。

優先すべきは

部屋に戻っていると、レナルドがイクリスに突っかかっていた。

主人公がそばに寄り事情を聞くと、イクリスに何を聞いても答えようとしないらしい。

頭上に浮かぶ好感度のイクリス「18%」とレナルド「10%」を見比べると、迷わずイクリス側につく主人公。

そして主人公からイクリスが専属護衛になることを聞かされると、それに反発するレナルド。

主人公が今は疲れているから後にしてと部屋に戻ろうとすると、レナルドが咄嗟に主人公を掴もうとする。

すると、イクリスは主人公を守るようにさっと2人の間に入った。

イクリスの態度が気に入らないレナルドはさらに文句を言うが、主人公は昨日イクリスが助けてくれなかったら私は死んでいたと言い放ちその場を去って行くのであった。

初任務

自室に戻ろうとする主人公に、いつまでもついてくるイクリス。

どこまでついてくる気?と問うと、価値を証明しろと仰ったので…とイクリスは返答する。

イクリスの主人の証である指輪と彼の首輪を見た主人公は、手懐けてない状態の彼はあまりにも危険だと感じた。

そして専属護衛の初任務として "あなたの存在を公爵家の人たちに認めさせること" を命じるのだった。

何の役に立たない者はこの家に置いとけないからと言ったあとに、あなたならできると信じているとも付け加えた。

すると、イクリスの好感度は「20%」に上がるのだった。

【27話】感想

公爵の部屋から出る主人公に何か言いたそうなデリックでしたが、2人きりになった時にどうなるかが気になります。

狂犬と子犬のような二面性を持つイクリスがかわいく感じました。彼は公爵家でどうやって自身の価値を証明するのでしょうか。

あまり主人公とイクリスが仲良くなると、2人の兄たちはおもしろくないので嫉妬するかもしれません。これからの展開も楽しみです。

←前回 今回 次回→
第26 第27話 第28話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ