韓国漫画ネタバレ

悪役のエンディングは死のみ【10話】最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「悪役のエンディングは死のみ」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第9話 第10話 第11話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪役のエンディングは死のみ」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【期間限定】今だけ無料で読める人気漫画

読みたい漫画をクリック!

>「悪役令嬢」人気漫画をもっと読む
>「異世界」人気漫画をもっと読む

【10話】ネタバレ

針の傷

メイドのエイミーが食事を届けにやって来た。

温かいステーキに美味しそうなサラダ。

主人公は突然食事の手を止めると、エイミーに針を出すよう指示した。

毎朝ペネロペの腕を刺していたあの針のことだ。

エイミーが深々と頭を下げ謝罪すると、主人公は再度針を出すように言った。

すると髪の毛に隠した針をエイミーは取り出し、主人公に手渡した。

主人公はよく見なさいと言うと、自らの手の甲にその針を思いっきり刺した。

その姿に泣き叫ぶエイミーだが、主人公は再度針を刺すのだった。

そして主人公は、この傷はあなたがつけた傷だと言う。今は2つだけどこれから4つ、5つになるかもね。誰かがこの傷に気づいたら、エカルトを愚弄した犯人を血眼で探すでしょうね、特にレナルドお兄様あたりは特に。と、エイミーに言う。

主人公はエイミーの首を掴んで、すべてはあなたの行動次第と吐き捨てると、食事を下げるように指示をした。

素直に言うことを聞くエイミーに対して、うまく利用すれば使えそうと思う主人公であった。

身の程知らずも甚だしい

バンッ。

部屋の扉がいきなり開き、レナルドが主人公に詰め寄った。

そしてエイミーに視線をうつし、お前!と言うと、主人公はエイミーに下がるように言い、彼女は逃げるようにこの場から立ち去った。

レナルドは主人公がエイミーを専任のメイドに戻したことを知り、何を企んでいるのだと問い詰める。

主人公が大したことではないから気にしないでと返答すると、主人に腐った食事を出したのが大したことじゃないだと?エカルトをバカにするとは身の程知らずも甚だしい!と激怒した。

"身の程知らずも甚だしい"

この言葉は、ノーマルモードでレナルドがペネロペに散々言っていた言葉じゃない。

主人公はハハッと笑うのであった。

【10話】感想

針を刺すシーンは恐ろしくなりましたが、エイミーは毎朝こんなことをやってたんですよね。されるがままであったペネロペが、主人公により執事、メイド長、エイミー…と本来の公女としての地位を証明していく姿がかっこいいです!

←前回 今回 次回→
第9 第10話 第11話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪役のエンディングは死のみ」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.