韓国漫画ネタバレ

悪党の母になりました【27話】最新話のネタバレと感想!

 

ピッコマで公開されている「悪党の母になりました」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第26話 第27話 第28話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪党の母になりました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【27話】ネタバレ

ピクニックの絵の仕上がり

ロゼリアは3人がピクニックをした絵を見て「すごいわ、絵本の中の1ページ見たい」と感嘆する。

カシウスは「悪くないな」と言いながらも画家に「私はどこを見ているのかね」と言った。

絵の中ではカシウスはロゼリアをじっと見つめていた。

画家は目をそらしながらも「公爵はずっと奥様を見ていらしたので」と言った。

カシウスは「お前の見間違いではないのか?」と言った。

「全体的におかしいぞ、お前の都合の良いように描いてないか」と指摘した。

画家は怖がりながらも「そんなはずはありません!」と言った。

ロゼリアはそんな画家に「かわいそうに」と心の中で思った。

そしてカシウスに「私を見ていたことがいやだったのかしら、そんな怒る必要ないのに」とも思った。

画家は「私は見たそのままを描きあげただけです」と主張した。

画家が絵を描いている間、カシウスはずっとロゼリアを見ていたというのだ。

アインも「彼の言う通りです、僕は母上の手を握っていましたがこの絵と一緒です」と言った。

「母上と長く一緒にいられましたから楽しかった」というアインにロゼリアは嬉しそうに笑った。

画家は「絵を描いている間お三方はとても幸せそうに見えました」と言った。

カシウスは「あんなに長い時間彼女を見ていたのになぜ自分だけ気づかなかったんだ」とショックを受けた。

カシウスの動揺

ピクニックから3日間、カシウスは自分の部屋に閉じこもり誰とも会おうとしなかった。

時々部屋の向こうから叫び声が聞こえてきた。使用人たちはみんな怯えて混乱していた。

しかし一番混乱しているのはカシウスだった。ロゼリアに気をとられたショックを引きずっていたのだ。

しかしカシウスは自分から彼女に近づいた、だから彼女を視界に入れていたのは業務の一つだと自分を納得させた。

「全ては計画通りなのだ、私は自分を完璧に制御できている」とつぶやいた。

カシウスはスッキリした顔で部屋を出た。

カシウスは使用人たちに「朝食を取ることにしよう」と言った。

カシウスは再度ピクニックの肖像画を見た。

「この肖像画のせいで3日も悩んだのに、いざ絵を見るとそれが嘘のように穏やかな気持ちになった」と心の中でつぶやいた。

ロゼリアはカシウスに気がついて笑顔で挨拶する。

カシウスは「やはり悪くない」と思った。

【27話】感想

ロゼリアを無意識に見つめていたことがショックだったカシウス。

それだけで3日間も閉じこもるなんて、よほどカシウスは自分の理性に自信を持っていたのでしょうね。

カシウスはロゼリアのことが異性として気になってきた様子。

ロゼリアもカシウスのことを怖がらなくなってきたので二人の間にそろそろ恋が芽生える展開が来るのかもしれませんね。

←前回 今回 次回→
第26話 第27話 第28話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪党の母になりました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.