韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ7話】悪女メーカーの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪女メーカー」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第6話 第7話 第8話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女メーカー」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【7話】ネタバレ

ソフィアの本音

アイラにゴマをすっているソフィアを見て、キリアンの表情が険しくなる。こんな者を放置しておくとはと。

そしてキリアンがソフィアの前に立ち何やら術をかけると、彼女は少しうつろな目になり、心の底で思っている本音を話し始めた。

どうやら彼女は幼いころから貴族らしい暮らしを出来ずにいて、それが不満で家を出てメルテンシア家に仕えるようになったのだと。

そして欲しいものを手に入れるべく毎日アイラの機嫌をとっているだけであり、騙されてくれてありがとうとアイラを馬鹿にしたようなことを言う。

ソフィアからそんな本音が出てくるのも、キリアンの術によるものだ。

またお嬢様は並みの令嬢とは違うから1度着たドレスを着るべきではないなど適当なことを言って、これまでアイラのドレスを自分の物にしてきたようである。

伊崎空がアイラに憑依してからはドレスに興味を示さなくなり、そのためソフィアは必死に新しいドレスを注文させようとカタログを見せに来たようであった。

キリアンが提示する2択

ソフィアの本心を聞いてしまい、どうする?とキリアンが言うと、アイラ本人は戸惑っている様子である。

ソフィアのことは嫌いではあるが、姿は悪女アイラでも中身は臆病なままの伊崎空であり、利用されるよりも嫌われるほうが怖いという性格なのだ。

ここから逃げてしまいたいと思うアイラ。

しかしそんな彼女を見て、怯える必要はないと助言するキリアン。家族の愛や友達など失うものは何一つないのだからと彼は言う。

そしてソフィアのことが嫌いなのであれば、選択肢は2つだと言い、キリアンは二択を提示してきた。

1つ目は騙されてきた分何倍かにやり返して同じマネが二度と出来ないようにするということ。

そして2つ目は改善の余地がないならこの世から永遠に消し去るということ。

どちらかを選ぶようにとキリアンはアイラに詰め寄る。

もちろん殺すわけにはいかないと思ったアイラは、前者を選ぶのだった。

こんな気分初めて

キリアンが提示した2つの選択肢のうち、アイラはまだ優しいほうの罰を選んだ。

それからキリアンが術を解くと、ソフィアは正気に戻って自分が本心を全て話してしまったことにハッとし、違うんですお嬢様!私があんなこと本気で言うもんですか!と弁明してくる。

そんな取り乱すソフィアに対し、アイラはキリアンに耳打ちされるがままに突き放す言葉を言い放った。

飼い主に噛みつく犬は必要ないわ。今すぐ手首を切り落としたいけどこれまでの状に免じて最後の機会をあげる。わかったら私が呼ぶまでいい子で大人しくしてなさい。

アイラのその言葉に、ソフィアは絶望したように床に座り込む。

そしてアイラの指示でソフィアは地下牢に連れて行かれてしまった。

お嬢様のために一生を捧げてきたのに…!と泣きわめくように叫ぶソフィア。

そんな彼女の光景を見てアイラは何やら不気味な表情を浮かべ、こんな気分…初めて!と心の中で思うのだった。

【7話】感想

キリアンに言われるがままにソフィアに罰を与えるアイラといった構図かと思いましたが、最後の1コマでちょっと話が変わって来るような気がしてしまいました。

こんな気分初めてと思い、不気味な笑顔をみせるアイラ。まさかお人好しの伊崎空が悪女に目覚めてしまうのでは!?という感じです。

果たして最後に彼女が見せた笑顔の意味とは何なのでしょうか。今のアイラにはお人好しでいて欲しい気もしますが、ナチュラルに悪女に変貌しても面白いかもしれませんね。

←前回 今回 次回→
第6話 第7話 第8話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ