韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ19話】悪女メーカーの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪女メーカー」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第18話 第19話 第20話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女メーカー」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【19話】ネタバレ

悪女のイメージ

転びそうな女性を助けてあげたアイラ。しかし、彼女は誰かと目が合うと、逃げるように去って行ってしまうのであった。

さっきまで普通だったのに、急にそんな態度を取られて少しショックを受けるアイラ。

しかし、今のが彼女の態度がアイラが悪女だからと言う理由であれば、良い傾向であった。今日の目標は悪女のイメージを保ちながら、存在感を示すこと。シャーロットと直接は敵対せずに、彼女にとって危険な人物になる。それがループから逃れる唯一の方法なのだ。

アイラがシャーロットをチラっと見ると、彼女は一瞬不機嫌そうな表情を見せるのであった。

ポランの申し出

あと30分で日付が変わるころ。

キリアンと一緒にいたアイラはポランに話しかけられた。彼は唐突に、私をさらってください!と訴る。話を聞くと、どうやらコーデリア皇女のドレスを作る手伝いをしたいと言うのだ。

皇室専属であるポランと関係があると悟られてはいけないアイラは、ひとまず人気のないバルコニーに場所を移した。

バルコニーに来ると、ポランは今こそあなたの価値を世間に知らしめるべきだと鼻息を荒くして語った。そして、名を広めて皇太子ベルナーの心を掴むのだと。

それを聞いたアイラは、どうでもいいですと一喝をした。そして、彼にはもう未練はなく、完璧である自分が彼に執着をする必要はないのだと悪女を演じ切った。

キリアンに自己肯定感の指導を受けて来たアイラは、自己愛たっぷりの人間になったのだ。

ポランの申し出を断ると、この場を立ち去ろうとするアイラ。しかし、ポランは諦めなかった。

彼は全てを捨てる覚悟であり、アイラに無限の可能性を感じていた。たしかに彼の勘は当たっていた。アイラは今回のドレスのシュミーズ・ドレス以外にも、過去の人生で見てきたたくさんのドレスの案が頭の中に入っている。さらに現代世界の知識まで持ち合わせているのだ。

ポランはさらに説得を続けた。アイラであればもっといろいろなことが出来るはず。想像の翼を広げてくれれば、自分が必ず形にして見せると。

彼の熱量に圧倒されたアイラは、ひとまず今回受注したドレスは一緒に作ることを承諾した。

しかし、これからもずっと仕事を一緒にしたいと気持ちが焦るポラン。すると、焦らずに大人しく待っていてくれれば、お望み通りにさらってあげますからとアイラは彼を窘めるのであった。

【19話】感想

←前回 今回 次回→
第18話 第19話 第20話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ