韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ17話】悪女メーカーの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪女メーカー」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第16話 第17話 第18話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女メーカー」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【17話】ネタバレ

ベルナーとシャーロットの入場

舞踏会場にベルナーが入場すると、周りの視線は圧倒的な威厳と優雅さを持ち合わせる彼の元に集まった。

そして、彼の隣に並ぶシャーロットによってその威圧感は和らいだ。彼女の美しいドレスや可愛らしさに感嘆の声を上げるのであった。

シャーロットはアイラの存在に気が付くと、彼女のことを綺麗だと思った。アイラ・メルテンシアは見た目が美しいのに魅力がないと聞いていたが、そんなことはなかった。こんなにも遠くまで彼女の危険な香りが漂って来るのだ。

そして、アイラにも視線が集まっていることに気付くと、少しムッとしたシャーロット。彼女のパートナーは誰だろうと見ていると、ポラン家に行った夜に会ったあの男性であった。

シャーロットはあの夜キリアンに見下されたことを見返そうと、皇太子ベルナーの隣にいる自分を見せつけたいと思った。

しかし、キリアンは彼女のことには興味がない様子なのであった。

欲しくなる

一方、アイラと一緒にいたキリアンはこう言った。私は不器用ながらも自らの運命を掴み取ろうとする人になら、喜んで利用されてあげますよと。

そして、アイラの耳元でささやいた。お前が勝ち取った運命を神に見せつけ、予言をぶち壊せと。

アイラはそのつもりだと答えると、彼女の髪をなでようとするキリアン。

それを制止したアイラは、執事に可愛がられるお嬢様なんて笑われると言う。父娘じゃあるまいし、なんでこんなことをするのだろうと思うアイラ。

すると、欲しくなるじゃないか…とキリアンはそっとささやくのであった。

シャーロットのドレス

シャーロットが会場に登場すると、貴族たちの関心は彼女のドレスに集まっていた。

1人の女性があの洗練されたドレスを作ったのはポランに違いないと言うと、周りはざわついた。彼は皇室専属で皇族の服しか作らないはずであるからだ。

ベルナーはその話を肯定すると、シャーロットがドレスのデザインを手掛けたことを公表した。この流行っているドレスを作ったのがシャーロットだと言うことは、今まで伏せられていたのだ。

ベルナーが隣にいたポランに話を振ると、彼からの返事はない。ポランはどこかを見つめており、何かに見惚れているようなのであった。

【17話】感想

←前回 今回 次回→
第16話 第17話 第18話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ