韓国漫画ネタバレ

悪女は2度生きる【15話】最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「悪女は2度生きる」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第14話 第15話 第16話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女は2度生きる」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【初回30日無料】Kindle Unlimited読み放題の人気漫画

読みたい漫画をクリック! 登録はこちら

>「Kindle Unlimited」の登録方法
>一気読みできるファンタジー漫画

【15話】ネタバレ

スラム街の会いたい人

スラム街の人々はアルティゼアとセドリックに物乞いをする。

メイドのアリスがさっとアルティゼアに近づき、ローブを渡した。

アルティゼアは目立ってしまう髪を隠すのだった。

馭者が、スラム街の人々にそこをどけろと命じた。

セドリックの圧倒的な雰囲気に屈して、人々は道を開けたのだった。

セドリックはアルティゼアに手を差し伸ばして歩き出した。

人の気配がない街並みをふたりで歩いていた。

セドリックはアルティゼアは誰に会いに来たのかと問う。

アルティゼアは、代々家に仕えていたが先代の侯爵没後すぐにローサン家を追い出された執事に会いたいと言うのだった。

自分は恨まれているかもしれないが、ずっとローサン家に忠誠を誓っていた事を信じたいのだった。

セドリックは、貴族の家に仕えていた人がこんなスラム街にいることが信じられないのであった。

ローサン家を追われた真実

ある酒場に入るふたり。

迎えた初老の男性が、貴族がどんな用件かと問うのだった。

アルティゼアが、少しいいかと尋ねる。

自分の名前を相手が言ったのに何か感じたハンソンは、マスターに席を外すと伝える。

マスターはハンソンの身を案じますが、大丈夫と言うのだった。

酒場の裏に連れ出したハンソンは、ただの雑用係だからこんなところにしか案内できないことを侘びた。

またセドリックに対して、どのような用件であってもローサン家に仕えていた身であるため、何も言えないとも。

セドリックは、自分が護衛に過ぎないと言うのだった。

アルティゼアはローブのフードを外し、名乗る。

名乗るアルティゼアを見たハンソンの表情は一転し、憎しみに満ちた表情になった。

ミライラが公爵家を皆殺しにした元凶であると憎んでいたのだ。

それでも自分を押し殺しアルティゼアへ、ローサン侯爵にそっくりだ少公爵と伝えた。

少公爵と呼んでくれるのはあなたが初めてだとアルティゼア。

再び怒りの表情を見せたハンソン。

自分の母親が何をしたか知っているかと尋ね、ミライラはここに来ることを知っているのかも問うだった。

アルティゼアは静かに、母はアルティゼア自身が公爵家を相続するためにローサン直系を毒殺したと言った。

そして、その罪をハンソン家になすりつけたことも。

その事実を聞き、セドリックは驚き、ハンソンは衝撃を受けるだった。

【15話】感想

アルティゼアの会いたい人が元執事なことに驚きました。

そして、ミライラの残忍さが改めて浮き彫りになるエピソードでした。

敵を増やすことによって、そして転生したアルティゼアの綿密な計画がミライラを追い詰めていくのかこれからが楽しみです。

←前回 今回 次回→
第14話 第15話 第16話

「悪女は2度生きる」のネタバレ一覧はこちら

【初回30日無料】Kindle Unlimited読み放題の人気漫画

読みたい漫画をクリック! 登録はこちら

>「Kindle Unlimited」の登録方法
>一気読みできるファンタジー漫画

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.