韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ8話】赤い糸に気をつけてくださいの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「赤い糸に気をつけてください」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第7話 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「赤い糸に気をつけてください」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【8話】ネタバレ

目覚めたリアン

赤い糸…アベルと私を結んでしまった運命の糸。

もし私がこのまま死んでしまったら、アベルはどうなってしまうの?

彼女はそんなことを夢の中で思いながらも、やっと目を覚まし、それに気づいたアベルは思わず彼女を抱きしめる。

心配過ぎてどうにかなっちまうところだったじゃないか!

アベルは必死の思いだったのだ。

少し落ち着き、リアンは彼女の治療について話をした。

治療する時、患者の痛みが自分に伝わるということ。

その話を聞いたアベルはギリっと歯を食いしばり、なぜそれを言わなかったんだ!?と怒鳴る。

俺はそんなことも知らずに…と言って頭を抱えながら部屋を出て行くのだった。

カルインとの遭遇

次の日、リアンが昨日のアベルに抱き寄せられたことを思い出しながら、外を歩いていた。

いきなり抱き寄せなくても…

そんなことを思っていると、カルインと出くわす。

どうやら彼は怪我をしているようだが、いつもと変わらず微笑んでいた。

彼の笑顔に対してリアンは疑問を感じる。

カルイン様はどうしてそんな風に笑うことが出来るのですか?いくら主君アサンドのための任務とはいえ…アベルが起こした事故で家族を失ったのに忠実な友人のふり…この神殿にいること自体が苦痛のはずなのに。

そんなことを思い、自分を抑えて我慢ばかりしないでくださいとリアンは言葉をかけた。

そして病人を前に知らんぷりなどできませんと言って、彼女はカルインの怪我を治すのだった。

アベルの心情

彼のことを治療し、上機嫌で笑っているリアンだったが、ちょうどそこにアベルが現れる。

自分といるときには見せないような笑いに、彼は面白くなさそうな様子である。

そしてアベルはリアンのことを抱きかかえてその場を立ち去りながら、今度カルインとベタベタして見ろ…殺すからなと言った。

どうせ私たちはお互いに殺すことなんてできないのに何を言ってるの?と聞き流しているリアン。

しかしアベルは真剣な表情で答える。

お前じゃない。カルインをだ。

その言葉にリアンは驚くのだった。

【8話】感想

アベルは完全にカルインに嫉妬していましたね。

殺すからなと言った時のアベルの目がガチで結構怖かったです。笑

この状況にリアンはどのように対処するのでしょうか。注目ですね。

←前回 今回 次回→
第7 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ