韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ20話】赤い糸に気をつけてくださいの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「赤い糸に気をつけてください」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第19話 第20話 第21話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「赤い糸に気をつけてください」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【初回30日無料】Kindle Unlimited読み放題の人気漫画

読みたい漫画をクリック! 登録はこちら

>「Kindle Unlimited」の登録方法
>一気読みできるファンタジー漫画

【20話】ネタバレ

リアンが得られるもの

アベルとリアンに対して、2人とも一緒に来てもらうというシーザー。

しかしアベルは素直に従うわけもない。

リアンはあなたたちについて行って私たちは何を得られるんですか?と聞くと、シーザーは君が欲しがっている情報かなと答える。

それは”アサンド”の情報もあるのだと。

その言葉に驚くリアン。彼女は旅の途中アベルにバレないように聞き込みするなどしてアサンドについて探っていた。

おそらくシーザーたちがそれを知っているのは、リアンを尾行していたのであろう。

なぜリアンがアサンドのことを知りたいのか問い詰めるアベル。

しかしリアンはアサンドがいるところにルシアもいるはずと考えながら、アベルに対してはまた後で話しましょうとはぐらかす。

そしてアサンドについては必要な情報だけど、自分で手に入れると言ってリアンはシーザーの提案を断った。

交渉決裂と賭け

ならば交渉決裂だねと言ってシーザーは阿修羅に指示し、リアンたちを襲わせる。

そこにアベルがとっさに助けに入り、カマを阿修羅に突き付けた。

その状況を見てシーザーは、アベルに対しお互いの命を懸けて賭けをしようと提案した。

アベルもその提案を喜んで受け入れる。

その提案とは、冥界の河ステュクスの砂時計が全部落ちる前にアベルがシーザーの魂を奪えたらアベルの勝ち。できなければシーザーの勝ちというもの。

その条件を受け入れアベルはシーザーに襲い掛かるが、彼の刃はシーザーに届かない。

シーザーは初めて神を欺いた人間シーシュポスの子孫であり、確率と賭博の神バビロンの加護を受けた男。

彼が望むことは何でも叶うのである。

シーザーの味方をするように砂嵐が起きるなど、最終的にアベルはシーザーの魂を奪うことが出来なかった。

ダークエイジ

ハメられたから無効だと主張するアベルだが、砂時計はステュクス河の底の砂で作ったものであり、いくら神でも約束の河が証明する賭けをなかったことにするわけにはいかないだろう?と言うシーザー。

アベルは、それならステュクス河まるごと消し去ってやるまでだと言い返して笑うが、その前に君は死ぬだろうと言ってシーザーは不気味に笑うのだった。

そしてその人間リアンも死ぬだろうと言うシーザー。

確かにアベルが否定的な反応を見せるたびに、リアンの目に映る手首に巻き付いた赤い糸はどんどん太くなっていた。

リアンはやむなくシーザーに従うことにし、アベルと共に彼らについて行くことにする。

そして一行は阿修羅の開いたダークエイジへの入り口に入って行く。

その際リアンは笑顔でシーザーに話しかけた。本当は誰かの命令で来たんでしょう?詳しい話はあとで聞かせてね、と。

その言葉に、やはり君は賢いねとシーザーは言い、ダークエイジに歓迎するのだった。

【初回30日無料】Kindle Unlimited読み放題の人気漫画

読みたい漫画をクリック! 登録はこちら

>「Kindle Unlimited」の登録方法
>一気読みできるファンタジー漫画

【20話】感想

シーザーが誰かの命令で来たというのは興味深いところです。他に黒幕がいるというのでしょうか。

シーザーの今後の立ち振る舞い方がどうなるのか気になりますね。

←前回 今回 次回→
第19話 第20話 第21話

>全話ネタバレ一覧はこちら

【初回30日無料】Kindle Unlimited読み放題の人気漫画

読みたい漫画をクリック! 登録はこちら

>「Kindle Unlimited」の登録方法
>一気読みできるファンタジー漫画

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.