韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ18話】赤い糸に気をつけてくださいの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「赤い糸に気をつけてください」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第17話 第18話 第19話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「赤い糸に気をつけてください」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【18話】ネタバレ

ラムダ村を出発

いよいよラムダ村を出発するリアンとアベル。

そこにベルセポが見送りに来ると、アベルに煤けさせられた手は綺麗に治っていた。

そして自分の髪を抜き息を吹きかけると、キラッとした豆が出来上がる。ベルセポは暇なときに育てるときっと役に立つよと言って、その豆をリアンに手渡した。

別れ際、ベルセポはリアンに耳打ちする。

どうやら彼の煤けた手が治ったのは、あの日の夜アベルが彼の元にやって来て治してくれたのだと。

アベルの意外な優しさに、リアンも感心してニコッと笑う。

ラムダ村を出てスレイプニールに乗って走っている途中、リアンはアベルにギュッと抱き着き、良く出来ましたと褒めると、アベルは少し照れるのだった。

治療中の痛み

10番目の村まで来たとき、リアンは神殿に寄って司祭に会うと言う。

なぜそんなことする必要ある?と言うアベルだが、2人はお金を持ち合わせておらず、食べ物や寝床を確保するためにも患者を治療する必要があるのだ。

アベルはしぶしぶ言うことを聞き、リアンは無事神殿で患者を治療することなった。

アベルが見守る中やりづらそうにするリアンだったが、患者の治療途中にドクンと痛みが走る。

自分が痛んでいることをアベルに悟られてはまずい。

彼に不審に思われないようその場を離れ、何とか落ち着くことが出来たが、最近治療しているとなぜかどんどん痛みが増してくるのだ。

ベルセポがくれた薬草を使って、その場はどうにか乗り切るのだった。

ルシアの計画

立ち寄った村を出発した2人は、日が暮れるまでにまた次の村を見つけることが出来ずにいて、その日はやむなく野宿することにする。

焚火を囲うリアンとアベル。

そしてリアンは真剣な表情で考え込んでいた。

何かがおかしい。何かが狂い始めている。

アサンドが封印から目覚めるにはヒロインが必要で、ヒロインとアサンドが出会う前にアベルとヒロインを引き合わせなくちゃ…

ルシアさえ見つければ…

彼女の計画はこうだ。

この世界で適応できずにいるルシアに接近。孤独なヒロインと仲良くなった後情報共有。状況を説明してアベルを不死身にしてくれと頼む。そしてリアン自身が自由の身になる。

この計画で完璧だと心の中で思っていたところ、突然アベルが話しかけてくる。

アベルが不死になるには心臓についた運命の糸を取り除く必要があるのだが、彼はそんなことする必要ないと言い出したのだ。

アベルの憤り

その言葉に驚くリアン。

私以外にも治せる人がきっといる!絶対に探し出すから!

そう言い返すが、なんでそんなこと分かるんだとアベルは問い詰めてくる。

原作の小説でルシアのことを知っているリアンだが、そんなことを説明するわけにもいかず、直感よと適当に誤魔化した。

その答えが気に食わなかったのか、アベルはヒートアップする。

くそっ今度は何を見ているんだ?お前は俺を見ていない。

一体何を見ているんだ?いや誰のことを考えているんだ?

たった一度でも正直に俺をまっすぐ見てくれたことはあるのか?

そのように畳みかけるアベルに、リアンは困った表情を見せるのだった。

【18話】感想

リアンとしては最終的にアベルとルシアを会わせたいという目標があるので、アベルからしたら他の誰かのことを考えていると感じてしまったのですね。

どうにか丸く収まるといいのですが。続きが気になります。

←前回 今回 次回→
第17話 第18話 第19話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ